かぎと模様の家

防犯意識を持とう

おまわりさんの人形

高画質の防犯カメラをお求めならこちらがオススメ。たくさんのメディアに紹介されている実績もあるので設置を検討されている方はチェックしましょう。

高機能性のものを使用することが大切です。防犯は鍵が無ければすることが出来ません。空き巣から大事な住宅を守ってあげよう。

これからは鉄製のものに変わって電子キーが主流になるでしょう。 電子キーは防犯上とても有効で、個別のキーを持った人の出入りを記録しまたその記録を送信できるため、子供の外出や帰宅を確認できます。 また防犯上、紛失した場合でも情報やコードをすぐに書きかえることができますので安全です。 電子式のカードキーがなければ共有のマンションの玄関が開かない、エレベーターが作動しないなのどシステムを導入しているところもあり防犯機能が高い物件として注目を集めています。 カードキーであれば当然ごとく合いカギをつくることができませんので、これも防犯対策上とても強みであり、これからは電子式のカードキーが主流になっていくでしょう。

でかける間際になってあれ、鍵がないと慌てて探した経験は誰しも一度や二度あると思います。多い人だと毎朝のように探し回る人もいます。 そこで分かりやすい場所に鍵を定位置に置く人もいると思いますし、車の鍵や会社の鍵とまとめてひとつして置いておくこともあると思います。 そこで注意してほしいのが、玄関先に鍵置きを設置しないということです。人の出入りがある家なのでは在宅中は玄関の鍵をあけておく家もあると思います。そんなとき泥棒などが玄関ドアをあけ、すぐ手に届く場所にある鍵を盗みだし、人がいにない時をねらって侵入されるケースがあるのです。 鍵だけがなくても、あれどこなに落としたのかな、とまさか盗まれているとは考えずにいることがあります。 鍵の盗難にあわないように玄関先に置くのはやめましょう。

必要な鍵

懐中電灯

当時は鍵というものは存在しておらず、近所からの監視や内部からの閂などで対応をしていました。現在は防犯のために各家庭では鍵が多く利用されています。またkルマに使うイモビライザーも防犯対策の一つです。

Read more

そのドアに合ったもの

カギと部屋

ドアノブ故障になったときはドアノブ交換が必要ですが、お店で交換をするときにはドアノブについて情報を収集する必要があります。そのドアに適したドアノブにすることですぐに利用することができます。

Read more

住宅の必要不可欠

沢山の鍵

現在全ての住宅にはドアノブがありますが、使用年数や使い方によってドアノブが故障してしまうこともあります。そんときはドアノブ交換をすることでトラブルを防ぐことができます。

Read more

オススメリンク

Posts

カギとチェーン

鍵の存在

現在は多くの鍵が存在していますが、無くした場合新しいものに交換するとなると一万円前後の費用がかかってしまいます。鍵をかけるだけでも家の防犯性を高めることができます。

Read more

鍵穴からのぞく目

防犯効果が高い

現在多くの店舗では様々防犯グッズが販売されていますが、その中でも防犯性が高いとされるのは防犯カメラです。万が一のときのために備えておくことでトラブルがあったときも早く解決することができます。

Read more